2012年06月24日

Custom Shell Part8

今回はドライバに音道チューブを被せシェルへの取り付けを行いました。ドライバは3way3Driverですが、カナル部分の音道は2ポートなので、Mid/highを2つのチューブから1つのチューブにまとめ、カナル部分のポートに取り付けてあります。

IMG_2332.JPG

内径1mmのチューブをドライバに取り付け、Mid/Highの2個チューブを内径2mmのチューブの先を切り開いて被せグルーボンドで固定を漏れが無いように塞いでいます。

IMG_2336.JPG

ドライバの口部分とチューブは同様にグルーボンドで固定を漏れが無いように塞いであります。

IMG_2338.JPG

配置的にはこんな感じで、Mid/Highはなるべくカナル部分に配置するようにして、音道チューブの長さを短めにします。Lowドライバはシェルの中央辺りに配置する感じになります。

IMG_2342.JPG

今回はセッティング用なので音響フィルター、ネットワークはまだ取り付けません。この状態で周波数特性を計測しながら音道チューブの長さの違いを見てみるつもりです。その後に、コンデンサー1発のハイパスフィルターを取り付けて、また計測して、最後に音響フィルターの有無による違いを確認してみるつもりです。



ラベル:自作IEM
posted by 682 at 21:05| Comment(4) | Custom IEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかして、いやもしかし無くてもスレ>>682さんですね!
このかっこいい赤シェルでピンときましたw

Sonionドラではお世話になりました。私もブログを作ったのでたまにチェックしてあげてくださいw
よろしくお願いします。
Posted by 組立工作員 at 2012年08月16日 00:21
はい、そうです682です。
自分は無精者でblog更新してませんが
工作員さんは頑張って更新してください!いろいろと参考にさせて頂きます。
Posted by 682 at 2012年08月18日 23:16
え〜、「三人寄れば文殊の知恵」と言いましてーw(なんちゃってw)
ども!
ぼ、、僕はROM専しようかなw?
Posted by tdgmtiou at 2012年08月21日 00:12
こんばんは、地デジさん!
やはり、皆さんの作品から情報を
得たりする場合が多いので、いろいろ情報提供プリーズ!
Posted by 682 at 2012年08月22日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。