2012年06月24日

Custom Shell Part8

今回はドライバに音道チューブを被せシェルへの取り付けを行いました。ドライバは3way3Driverですが、カナル部分の音道は2ポートなので、Mid/highを2つのチューブから1つのチューブにまとめ、カナル部分のポートに取り付けてあります。

IMG_2332.JPG

内径1mmのチューブをドライバに取り付け、Mid/Highの2個チューブを内径2mmのチューブの先を切り開いて被せグルーボンドで固定を漏れが無いように塞いでいます。

IMG_2336.JPG

ドライバの口部分とチューブは同様にグルーボンドで固定を漏れが無いように塞いであります。

IMG_2338.JPG

配置的にはこんな感じで、Mid/Highはなるべくカナル部分に配置するようにして、音道チューブの長さを短めにします。Lowドライバはシェルの中央辺りに配置する感じになります。

IMG_2342.JPG

今回はセッティング用なので音響フィルター、ネットワークはまだ取り付けません。この状態で周波数特性を計測しながら音道チューブの長さの違いを見てみるつもりです。その後に、コンデンサー1発のハイパスフィルターを取り付けて、また計測して、最後に音響フィルターの有無による違いを確認してみるつもりです。



タグ:自作IEM
posted by 682 at 21:05| Comment(4) | Custom IEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

Custom Shell Part7

やっとシェルが完成。耐水ペーパー1000番、1500番、コンパウンド、細目、中細、極細の3つをかけて、
最後に液体コンパウンドの仕上げ用、鏡面用です。
お勧めはソフト99からでてる99工房 コンパウンドシリーズがいいです。

IMG_2327.JPG

IMG_2328.JPG

IMG_2329.JPG

IMG_2330.JPG

IMG_2331.JPG
タグ:自作IEM
posted by 682 at 23:30| Comment(2) | Custom IEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

え、マジで?

シェルを耐水ペーパーで磨いて、リューターにバフのビット付けて、粗目から順にバフ掛けて、仕上げの最終バフ掛けてたら、手からすっ飛んで外に飛んでった!6Fのマンションのベランダから外に飛んでったのでもうどこに落ちたかは分からない、マジで、ありえない・・・
音道の穴も上げて、バフ掛け終わったらドライバを入れるだけだったのに、シェルから作り直し。。。。。
posted by 682 at 14:05| Comment(0) | Custom IEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。